下雨的日。

台湾の雨に打たれながらアイドル考察と中国語留学。

カシミア100%の毛布VIXX~朝、ベッドから出られなくて~

今年もあと少しということで、世間の人はどのように過ごしているのでしょうか。この時期になるといつも今年一年何をやっていたんだろうという思いに駆られてどうしようもなくなります。一日を終える時には、今日は長かった、と思って目を閉じるのに、なぜ一年を終える時には今年も短かった、と思わなければならないんでしょうか。鬱です。

 

2015年も個人的にもアイドル界隈でもいろいろなことが起こりました。思い出すと「え、これも今年起こったことなの?」と思うことが多いでしょうが……。みなさん、EXOがCall Me Babyを出したのは今年でした(知ってる)。私には去年のことなんじゃないかと思うくらいに昔のことに感じます。ちなみにタオタオが脱退したのも今年の出来事で、コルミが出た時期より後の話になりますね。クリスが脱退したのは去年のことです。二年前とかじゃありません。二年前のEXOはまだ12人でした(死にたい)。

 

ぼやぼやしたテミンちゃん(推定15歳)の写真と顔だちもはっきりしてピアスも大量に開けたテミンちゃん(推定19歳)の写真を見比べて「4年もあれば人は変わるね」と言った人がいましたが、EXOはその倍のスピードで変わっています。二年前の2013年のEXOがどんな集団だったか思い出すのがつらいほどに。

 

激動の二年を過ごし、どんな苦難も歓びもなんとか落としどころをつけてがんばって耐えてきたエクセルですが、少し心が疲れてきたのかもしれません。

 

こんな暗い話をするつもりはなかったのですが……笑

結局何が言いたいかというと、私が今更、超絶今更、VIXXに嵌ったということをですね…

 

 

サラッと言いましたがVIXXに嵌ったということ

 

 

本当に、人生何が起こるかわかんないものです。負けました。20年生きてみて予測をつけるこということが本当に難しいものだと思い知りました(こんなことで)。

 

 

心が疲れた私にとって、VIXXはカシミア100%の毛布

 

朝が来てもむしろ毛布の方が私を離さないんだから。

「ちょっとくらい遅刻したっていいよ、疲れてるでしょ?」

って耳元に囁かれるがごとく。

素直に言うことを聞いて脳天まで毛布を引き上げてあと30分。みたいな。

 

いい加減本題に入ります。

 

 

そもそも。私がVIXXに嵌ったのは、「心が疲れてきたからVIXXでも見るか」といった感じではなく、たまたま友だちと忘年会的な感じで新大久保にカラオケに行った時に知ってたVIXXの曲を歌ったという、ただそれだけなのです。もともとVIXXの曲が好きでよく聞いてはいたのに、顔と名前が一致しなかったので本格的に好きになることがなかったというだけで、カラオケから帰ってきてYouTubeでVIXXを検索し、「[日本語字幕]週刊アイドル VIXXwww.youtube.com」を見てチョン・テグンの破壊力に一人お祭り騒ぎをした後、覚醒したというわけです(長い)。

 

今更感とミーハー感が否めないのですが、人には人に出会うちょうどいいタイミングというものがあると私は思います。急に真面目になりますが。中2の時にJustin Bieberと出会い、英語喋れるようになりたい!と思ったのがきっかけで今の大学にいますし(2月はカナダにも短期留学の予定)、音楽やダンスが好きになり、大学に入ってからダンスを始めたり。高校生の時にEXOと出会い、韓国語と中国語を始め……今では東アジア研究に進もうと思っていたりします。思い返すと今していること全て「たまたま出くわしたから」はじめたことばかりなのです。出くわしたことをちょっとやってみたら面白かったから続けたことばかり。もちろん出会ったものの面白くなくて続かなかったことも大量にありますが。

 

話をもとに戻すと、今回もちょうどいいタイミングでした。いろいろあってジャズダンスに挑戦することになったのですが、Nくんてジャスダンス出身なんですね。現代舞踊というか。そして、虫系のMVとか呪いの人形だのサイボーグだの歌っててメイクも濃いし衣装も怖い……と思っていた彼らですが、素顔が優しすぎた。てかチャ・ハギョン(母)チョン・テグン(父)を筆頭に全員、話し方が優しい。なぜこの人たちをサイボーグにしたんだろう。事務所。という不思議さ。しゃべってる時の声が甘くて優しくて、しゃべり方も静かだし……息子たちの反抗(never言うこと聞かない←文法)と旦那の寡黙さに手を焼くチャ・ハギョン半50歳リーダー可愛すぎか!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

全員で寄ってたかってリーダーいじり、かと思えばリーダーの言うことは聞かない。あんたらチャ・ハギョン本当は大好きで仕方ないんだろ、と言いたくなるようなほほえましさ。神様事務所様、彼らを一つのグループにしてくれてありがとうございます。

 

私がVIXXをカシミア100%の毛布と言いたくなる所以は、ここにあります。みんなファンを愛し過ぎだし、お互いに優しすぎるし、リーダーいじりが過ぎるところ。愛情の裏返しとは一体何なのか、辞書を引く前に彼らを見よ。

 

VIXXを見ていると、古き良き?K-POPのアイドルを思い出します。最近はみんな洗練されまくってアーティスティックだしまるで洋楽みたいな曲出すし、ヒップホップ色も濃いし、ストーリーは練りまくられててメイクも衣装もすごく最先端、という感じがしますが、私がK-POPと出会った頃といえば、KARAとか少女時代が日本で全盛期で、東方神起とか2PMとか…あとはなんだろう、あのころからBIGBANGて他のアイドルとは毛色が違った気がするので、古き良きK-POP(と私が思っている)のカテゴリには入らないんですよね。あ、あと昔のSHINeeとか。リンディンドンとかルシファーあたりの、まだとがったアイドルしてた頃の。ああいう感じのメイクは囲み目で前髪重くて全員お揃いのスーツとか桁外れの衣装着てゴリゴリ踊る感じがK-POPのイメージ、でした。曲調もなんだかどこかで聞いたことあるなぁ、みたいな耳に残るやつで。

 

VIXXは現代的というよりは、古き良きもの?をそのまま磨いた感じがします。だから安心するというか、ああ、K-POPってこれだわ…と思わせる何かがある。私だけかもしれませんが。そもそもこれがK-POPの定義だっていうものが「韓国のポップミュージック」以外にないので、何がK-POPっぽいのか具体的には言えませんが。

 

私が思うK-POPのイメージって、前に書いた通り、

メイクが囲み目

前髪が重い

金髪がまぎれている(一人)

奇抜な髪色、奇抜な衣装

やたら高い身長

やたら長い手足

全員ムキムキ

歌詞が重い

みたいな感じなんですが、共感してくれる人は果たしているのかな?(笑)

 

VIXXはこれを全部叶えつつ、なぜかそれでも現代的で新しい。ボーカルもラップもダンスも上手くて、総合パフォーマンス力が高い。そしてそれにプラスしてメンバーがどろどろに甘いときたら、毛布でしかないですよね?ベッドの中に入って延々VIXXのミュージックバンクとか音楽中心とか人気歌謡とか、週刊アイドルとかある素敵な日とか、見たくなる。もう出なきゃと思いつつ出られない、出る気がない。そういう世界。

 

ずっと顔と名前が一致しなかったのですが、あまりにも特徴的すぎてすぐ覚えられたので、K-POPアイドルの顔と名前認証作業に慣れてきたけれどVIXX知らなかったという皆さんはぜひ挑戦してください。最短記録出ます。

 

年功序列

 

N(チャ・ハギョン)リーダー。メインダンサー。リードボーカル

f:id:pcynth:20151224040832j:image

いちばん小さいけれど実は180cm。黒い。細い。つり目が愛しい童顔で小顔。とにかくよくしゃべりよくウザ絡みしメンバーたちから無視されるものの、実はいちばん愛されてるんじゃないかこの人。別れの公式で短パンを穿いた時の衝撃の足の黒さ。映像処理も追いつかない。(たぶんスタッフが修正する気ゼロだった)

 

 

レオ(チョン・テグン)メインボーカル。


f:id:pcynth:20151224040918j:image

大きいVIXXの中でも大きい方。たしか183cm。目が細くて結構冷たそうな印象だけどシャイなだけ。鳥肌高音。彼のこういう姿VIXX知らなくても絶対一度は見たことあるでしょっていう写真のチョイスです(笑)真ん中で歌ってる背の大きい人…が彼です。肌が白くてえねねんと並ぶとオセロだよね…ひっくり返してもどこもかしこも白いんだけどさ

 

 

ケン(イ・ジェファン)メインボーカル。


f:id:pcynth:20151224041117j:image

いちばん顔が濃い人。平井堅似。レオと並んでよく前に出てきて歌ってる人、という印象でした。ほんっとに歌が上手い。生歌の安定感もすごいです。声帯模写が上手で、大きい犬、小さい犬、田舎の犬、蚊、オットセイ、翼竜(←個人的に一番好き)…などなどすべて似てます。ホンビンが、歌が上手いのを忘れると言うくらい面白い。ていうか……変人……ハーフでもクォーターでもありません。

 

 

ラビ(キム・ウォンシク)ラッパー。


f:id:pcynth:20151224041126j:image

ショミドにも出ていた。髪の毛青い人というイメージがなぜか私の中で本当に強くて、でも振り返ってみてみるとEternityでしか髪の毛青くないんだよね…と思いながらチョイス。Nと並んで頭皮いじめられ要員なので覚えやすいかも。カイきゅんとテミンちゃんと仲がいいのでカイテムの狭い交友関係を心配するペンから「彼は絶対にいい人」。メンバーに話を聞いてもらえない母えねねんと寡黙すぎる父テグンと奔放すぎる長男ケンに代わってまとめ役なので、年上に見られやすい。

 

 

 

ホンビン(イ・ホンビン)ビジュアル担当。ダンスもいける。


f:id:pcynth:20151224041202j:image

はいきたいちばん覚えにくいーーーー!!好きです。ビジュアル担当なのに覚えにくい彼。曲によってメイク全然違うし、声域も幅広すぎてErrorの最初んとこと最後んとこ(どこのことだかわかりますでしょうか)歌ってるのどっちもこの人だっていうのに気づけない。ただ一言言えるのは、とんでもない天然イケメン。サイボーグを地でいく。

 

 

ヒョク(ハン・サンヒョク)末っ子。歌もいけるしダンスもいける。


f:id:pcynth:20151224041229j:image

末っ子の自覚がない末っ子代表。ホンビンと一緒になってふざけてる時は末っ子感満載なんだけど、ステージに立つとむしろホンビンが末っ子かと思うくらい…(推しをけなすのが早い)歌もダンスも上手です。声質がオニュヒョンと似てる。そして大学生。私と同い年で誕生日が数日違い。←これはいらなかった

 

 

「呪いの人形」で全員人形に見えていた私が顔と名前の認証作業(最短記録)を終えた後に全員のキャラクターが可愛すぎてもう\(^o^)/オチタ的な感じでしたよ。

 

ちょっと触れたのですが、私はホンビン推しです。ビジュアル担当なのに彼のことだけは最後まで顔の認識が出来なくて、Errorの時なんかMV出演の俳優か、くらいに思ってました(衝撃)。呪いの人形の時のホンビンとErrorの時のホンビンが同じ人だと気づけなかった。詳しくVIXXを知る前は、正直えねねんのイメージしかありませんでした。

 

なぜホンビンだけ認識できなかったのか、それはたぶん彼がどうにもこうにも俳優だから。なのかもしれません。

 


f:id:pcynth:20151224042045j:image

呪いの人形の時。(顔が見えない)

f:id:pcynth:20151224042059j:imageChained up(最新)
 
 
ビジュアル担当なのにここまでおかしくなった顔ができる人、初めて見ました。本人も、曲のイメージや自分が演じるべきキャラクターについては深く理解しようとしている、みたいなことを言っていましたが、理解が深すぎて。しかもMVでしていたのと同じ表情がどんな舞台の上でもできるんです彼。済州島の高校のステージの上でもサイボーグになりきれる。VIXXのコンセプトにまさにぴったりはまる。我らがEXOのチャニョル君は整いすぎてるEXOのなかでも特に整ってますがかっこつけると何故か目が死んじゃう……明後日の方向見てるのかな、チャニョル君?こっちだよ?よそ見してると連れ去るよ?的なところあるんですが。ホンビン君は連れ去れない。むしろこっちが連れ去られて永遠に戻ってこれなくなる(私はただいま毛布の中に監禁されています)。
 
歌が上手いメンバーが他にたくさんいるので、ホンビンの出番は歌い出し、囁きラップ、または振り切り絶叫ラップ(もはや台詞)またはほんの一言、だったりするんですが、ホンビンが歌い出しで最後センターに戻ってくると締まる。
 
ホンビンの何か乗り移ったかのようなダンスとか目つきが、本当に振付とか世界観の理解の深さを示していて、好きです。技術の問題ではなくて、もちろん技術もすごいんですが、感情が乗ったダンスをする人が好きなので、声を大にして言いたいのですが、好きですあああああ
(ちょ、この好きですああああで5000字目とか)
 
ホンビンと、えねねんのダンスがコンセプトの味を決めているんじゃないかと思うくらいなんですがこれはペンの贔屓目なんでしょうか。他のメンバーももちろん実力がすごいのですが、その中でホンビンが担当しているのが何かといえば、私はビジュアルではなく、演技力なのだと思います、クリム(絵)担当とか聞いたことがありますが、まさにそれで、VIXXの絵をよく理解して描こうとしている、のが彼。
 
最後に、ホンビンのなりきり方が半端じゃないことを雄弁に語ってくれる動画をのせておきます。
小道具のマイク落として笑っちゃった……けど最後の一瞬で何かが乗り移るホンビン。
YABAI
 
 
怖いコンセプトで舞台では人間じゃない(全員脅威の180cm越えというのもあって)しMVではもっと人間じゃないVIXXですが、全員ただの優男です。
でも彼氏系アイドルとか弟系アイドルとか脇道それなくてほんとよかった。骸骨マイクをリレーしながらゴリゴリ踊ってくれててほんとよかった。
素顔も優男で可愛らしいので癒されるのですが、ステージの演出でも、全員で一つを表現する振付、全員で共有される曲のイメージ…そういうものを見ても感動できて、伝わる熱量が他のグループとは少し違う。パフォーマンスが素晴らしいグループと言われるところはいつも、振りが揃っているだけではなくて、歌が上手いだけでももちろんなくて、きちんと曲のイメージを共有して心を一点に揃えられているグループだと思います。SHINeeもそうだし、防弾少年団も、BIGBANGもそうです。中でもVIXXは演じ切るという点についていろんなアイドルグループがいる中でもトップなんじゃないかと思いました。