下雨的日。

台湾の雨に打たれながらアイドル考察と中国語留学。

今のように信じていて

今のように信じていてもいいんですよね?お兄さんたち……

 
大学もやっと夏休みになりました。
dos攻撃みたいな履修を組んで試験もレポートももはや致死量だったけどなんとか乗り越え実家に帰っています。
 
まわりは語学研修に海外に行ってる人ばっかりですが私は夏休みにバイトして稼がないと次の学園祭出れません。お金がないつらい。(将来絶対ランボルギーニ乗り回してやるこの野郎……!!悔し涙)
 
 
とはいっても平和な日々です。夏休みに夏期講習に通う生徒たちを教えつつ振り付け考えて、構成も組んで、課題を終わらせながらネイルなどにも行こうかなと思ってます。平和です。
 
 
そんななかですが2015年もやっぱり、EXO界隈騒々しいですね。
2014年が厄年だったんじゃなくて、たぶんグループのなかの根本的な問題が解決してないんだと思います。そこをなんとかしないと、何度再スタートを切ろうと同じことなんじゃないかと。
 
 
 
大好きなグループだからこそ、あまり酷いことは言いたくない。思っていても言いたくない。そういう気持ちはすごくあります。どんなふうにしてでも守ってあげたい11人と2人。今はもう10人と3人か。
 
 
YouTubeでタオのソロ曲のミュージックビデオをsmがブロックしたらしいですね。
 
 
正直私タオのことほんとにほんとに好きだった。あんなによちよちしてたのに、クリスお兄さん抜けたとたん、なんかめちゃくちゃかっこよくなって、大人っぽくなって。時期が時期なのかもしれないけど、ただの成長って言うにはあまりに突然の変化すぎて。
 
 
ジャングルにも行って、番組にも出て体当たりで怪我して、若手がどんどん出てくれば、自分がいつまでパフォーマンスを納得行くようにできるのか、そんなことを考えて憂いていたタオ。まだそんな心配するの早いじゃない、と周りは思ったかもしれないけど、怪我ばかりして練習も思うようにいかなければ、実はタオの心配って現実味があって物凄かったのかもしれない。
 
こんなにも献身的にいてくれたタオを、今更悪く言うことはできない。思い出せばタオがくれた思い出ってどれも暖かくてかわいらしくて、忘れられない。
 
 
 
だけど、好きという感情と私の考える正しさは別の話。ここまでで嫌な予感がした方はリターンしてください。私の考える正しさがいつも正しいとは私は思っていないし、想像によるところもたくさんあります。一応警告です。
 
 
 
 
タオのソロデビューについて、他の広告撮影について、いろいろ考えました。事務所の待遇が本当に悪かったんじゃないのかとか、差別があったんじゃないかとか、考えたけれど、やっぱり、そういう要素があったとしても今回のタオの行動は褒められたものではない。これが最善の策だったとしても。
 
 
契約を正式に交わした事務所を、その契約期間が終わる前に勝手に抜けて、EXOとしてモデルをやっている広告もあるのに、全部ほったらかしてソロデビューだなんて、大人のするべきことじゃない。使っているイメージモデルがいきなり事務所を出てグループも抜けたら評判がた落ちになる、そういう会社もある。
 
 
少女ファンがたくさんいるのなら、そういう若い子達にも示しのつく行動をとってほしかったと思います。事務所が間違っているなら、間違いに対して間違った行動をとらないでほしかった。報復するなら、圧倒的な正しさで責めてほしかった。あなたの兄のように。
お父さんと事務所の間に挟まれてどうにもならなかったんだとは想像がつくけれど、もう少し法的にもいろいろ、考えてほしかった。出ていくなら出ていくで、身辺の整理をしてほしかった。これからも私たちが、まっすぐにタオを応援して、愛せるようにあなたが整えてくれなければ、私たちは戸惑って勝手に想像して、噛み砕かずに飲み込むだけ。派閥ができていがみ合って傷つけあって傷ついて、そんなファンの姿を望みますか?
  
 
訴訟を起こすでもなく、契約解除するでもなく、いきなり、お父さんのSNSからタオがいなくなることを暗示されて、本人からは具体的な言葉はなにもなく、中国帰ってアメリカ行って、家族を愛してる?ありがとうだ?ごめんなさいだ?謝る対象が多すぎるあなたの言葉は一体誰に向けられているのか。
 
 
 
タオのすべての行動に対して、苛立ちを感じずにはいられなかった。彼がEXOを出ていく理由をちゃんと教えてくれなかったから。情報が何もないなかでソロデビューして、今までEXOにいたこと自体を否定するような曲を発表して。クリスやルハンの時は訴訟内容というものがあったから、なんとなく、そうか、と複雑な気持ちになりながらも理解して飲み込めたけれど、タオの場合は本人からではなくまさかの父親から「息子を脱退させます」という発表があった。嫌々父親に引きずられて中国に帰るタオを想像したのは私だけではないはず。正直今までの脱退騒動の中でいちばんたちが悪いと思いました。
 
 
私は、好きな人には利口な馬鹿であってほしい。自分の周辺は自分で整理して、有言実行の意志をもって、それからいくらでも馬鹿をやってほしい。お酒飲んで女の子と遊ぶのも結構、練習しまくってぶっ倒れるのも結構。ただ本当に頭の使えない馬鹿はたとえ能力があって容姿が優れていても人気なんかすぐ落ちてしまうと思います。タオにはそうあってほしくない。
 
 
 
たかが一人のファンである私は、彼のことなんか何一つわからないし芸能界がどれだけ厳しいところなのかもわかっていません。社会に出てもいないし。だけど私が口をはさむことじゃないとわかっていても口を出してしまうのは、私がタオやEXOをどうしても好きでいることをやめられないからです。ただただ、これからの彼らが心配で、早くこの不安定な状況から抜け出してほしくて、悲痛な気持ちで彼らをみています。こんな時でも一瞬でも痛みを忘れさせてくれるのは彼らの音楽だったりもするけれど。
 
 
そして、この口出したい病のエクセルはたぶん私だけではないと思います。
タオがソロデビューするというその日の、チャニョルのインスタ。
 

f:id:pcynth:20150807145902j:plain

f:id:pcynth:20150807145923j:plain

たくさん疲れて腹が立って、息苦しいでしょう?僕たちが抱きしめて慰めてあげますから、だから僕たちを信じていて、いつも良いことだけを見て良い話だけしてください。これからは僕のした話を覚えていてくださいね?気楽に愛せるようにしてあげますから。 

 韓国語初心者の私の訳なので間違っているところもあるかと思いますが、「良いこと」「良い話」というのはおそらく肯定的にいてくださいということなんではないかと思っています。

 

韓国、中国、日本、その他海外のEXOのファンたちにとって、EXOを見ていることが息苦しくなってきていることを、チャニョルはわかっていたみたいです。

 

ファンの気持ちをいち早くキャッチして自分のできる範囲でどうにか不安を解消しようとしてくれるチャニョル。現代的筆まめ男です。感謝します(とか言いながら、本当に息苦しいのはあなたでしょ?泣きたいのはあなたでしょ?泣いていいんだよ見てないふりするから!!逆に泣いてくれないと困る!!とチャニョルをどうしても泣かせたいチャニョルペン)。

欲しいときに欲しい言葉をドンと置いてってくれるのはイシン兄ちゃんですが、チャニョルはチャニョルなりにこうやってSNSを活用してくれている。

 

今のように信じていて、EXOが果たして「約束」を守ってくれるのだろうか、守る気のあるメンバーは果たして全員なのか、事務所は彼らに守らせようとしてくれるだろうか。いろいろ疑問はありますが、問題が起こる前から心配していても杞憂というもの。起こった時は起こった時で、なんとかして気持ちの落としどころをつけて応援していくしかない。それこそ、「肯定的に」見ながら、「気楽に」。それがチャニョルが望むことだから。タオに対してもそうあるように私は努力したい。クリスやルハンのことも、今ではなんとか眉間に皺を寄せることなしに見られるようになりました。タオに対しても、そうなれる日が来るはずだと思います。

 

 

なにはともあれ、いろいろ言いましたが、これからも健康に気をつけて、利口で馬鹿なタオちゃんであってほしいです。これからもきっとかわいい思い出をくれるはず。

そして彼にわかっていてほしいのは、あなたが苦しい思いをしていたとしても、私たちファンはタオちゃんがEXOにいてくれて、お兄さんたちにいっぱい甘えてくれて、いっぱいかっこつけてくれて、愛嬌振りまいてくれて、すごく幸せだったということ。あなたは本当に多くの人を幸せにしていたということ。

 

 

お父さんの意向に最後まで抵抗してくれて、EXOに残ろうとしてくれて、耐えてくれて、ありがとう。

 

 

感恩。タオちゃん。